~人間力を高める~新春特別講演会

「東京プリンスホテル」へ参加してきました。
講師の一人目は コシノ ジュンコ氏(デザイナー)
「人生、これからや」と題して 珠玉の言葉が次々と語られ、覚醒させられました。“やる気が生きる力になる”「古いものは常に新しい」「出会いはクリエイティブ・運命の始まり」人生はこれからや、今日を大切に、常に挑戦、今の自分が一番若い、などポジティブでアグレッシブなお話しは細胞に染み込む感がありました。最後に「カ キ ク ケ コ」を頭文字に忘れない人生の標語を説明して拍手喝采で終わりました。

二人目の講師は 千 玄室 氏(茶道裏千家前家元)タイトル「茶の心」     

喫茶去(きっさこ)と言う言葉があるが茶を飲んだらとっとと帰れということではない。ゆっくりとお茶勧めてゆっくりと飲んでもらうということ、お茶を勧めあう心が大事。茶の湯は上下がない、茶室の中は皆対等、茶を勧め合うとどんな人でも人格が出来る。他の人に対して自分の手を使ってしてあげる。共存共栄→情→日本人の心につながる。「茶の力で人類の平和をつくる」(松下幸之助)、茶には力があることを知りました。脚下“足下”を見つめながら今を大事にしなければ未来がない。未来は今この瞬間から始まっている。今が未来なのだ。未来が今なのだと気付きました。